« 「イキガミ」 | Main | 「容疑者Xの献身」 »

October 17, 2008

Piper10周年記念公演第2弾「ベントラー・ベントラー・ベントラー」

で?

ひょんなことでチケットが手に入った。
何年かぶりの竹下宏太郎(米米!)と腹筋善之介(ピスタチオ!)を楽しみに、それに何よりパコで勢いづいている連中だけに、うわさには聞いていたがどんなものかと見に行ってみる。

UFOっぽいネタに乗せて9人のバカが徹底的にバカをやるスラップスティック芝居なのだが、実はまったく笑えなくてね。退屈すぎてあくびをかみ殺していた。
バカになろうと意識しすぎて、必死なんですよ。いっぱいいっぱいの人を見てると、疲れちゃうじゃないですか。もっと気楽に崩したほうが面白くなるもんだと思いますがね。

観ている若者たちがこれまた必死に笑おうとしているのが痛々しい。

スペースZEROで6500円は高いだろ。
平山あや降板で払い戻せばよかった。

« 「イキガミ」 | Main | 「容疑者Xの献身」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「イキガミ」 | Main | 「容疑者Xの献身」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ