« 「プライド」 aka ステファニーVS満島ひかり〜2009最強の女バトル(続き) | Main | 「キイナ 不可能犯罪捜査官」 »

January 23, 2009

押井守の音楽劇「鉄人28号」

天王洲銀河劇場にて。

鉄人の企画って、毎年のように何かあるよね。
それにしても押井守脚本演出の音楽劇とわ。

舞台に7メートルの巨大なロボットがひざまずき、その周りを南果歩演じる正太郎少年(俺と同い歳)が歌い踊る。

戦後復興、犬、女立喰師、けだるい会話に盛り上がらないクライマックス…と、どこを切っても押井ワールドですよ。
ファンにとってはそれでOKなのかも知れないが、せっかくの「初演出」なんだから、カッチリ固めるんじゃなくて、もっとハチャメチャにぶっ壊してくれてもよかったような気もする。

終わってから某声優、某脚本家、某芸能プロ社長らと反省会。
そこでも映画「プライド」を絶賛してみる。
でも食いついたのは部下の女子(オタ)のみであった(笑)。

« 「プライド」 aka ステファニーVS満島ひかり〜2009最強の女バトル(続き) | Main | 「キイナ 不可能犯罪捜査官」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「プライド」 aka ステファニーVS満島ひかり〜2009最強の女バトル(続き) | Main | 「キイナ 不可能犯罪捜査官」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ