« 「曲がれ!スプーン」 | Main | 「PUSH 光と闇の能力者」 »

December 01, 2009

毛皮族2009年本公演「社会派すけべい」

久しぶりの本公演。産休の人を除いて、フルキャストのおっぱいであった。

温泉旅館の女将、その愛人、テレビ俳優、姑、小姑、気違い夫、乗っ取りに来た商売敵などが織り成す、徹底的にアホでバカでスケベな2時間のドタバタ。
俺にとっては脳内洗浄とでもいうべき至福の時間だ。

この劇団の突き抜けた(しかも間違っているような)感覚に、毎回揺さぶられることが多かったが、今回はほぼ全編が「笑い飛ばし」なので、気持ちのいい放出をしただけで、実は後にはなーんにも残らない。
でも問題なしです。これでいいのだ。

ハイライトは水びだしのシーンか。もちろん町田マリーのミニスカ小学生愛人がたまらない。溺れたい。

ただ、相変わらず駅前劇場は、デブにはつらい。
桟敷だったら死んでました。たぶん。

« 「曲がれ!スプーン」 | Main | 「PUSH 光と闇の能力者」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「曲がれ!スプーン」 | Main | 「PUSH 光と闇の能力者」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ