« 「ナース・ジャッキー」が面白すぎる件について | Main | 「弱虫団」 »

October 24, 2010

「パラサイト・バイティング 食人草」

WOWOWのオンエアで。

スコット・スミスの「ルインズ」映画化がこんな邦題でDVDスルーされてたのをまったく知らなかった。だからWOWOWの番組表で気付き、これは観なくてはと焦った次第。
去年くらいにリリースされたユニバーサル系のDVDに、しょっちゅう予告が入っていたので、気にはなっていたのよね。

監督は新人と思しきカーター・スミス。でも製作がクリス・ベンダーにスチュアート・コーンフェルド、エグゼクティブにはベン・スティラーの名も。原作者自らが脚色し、撮影はダリウス・コンジ(コンディ)てな豪華仕様。
キャストは若手だけど、一人だけ印象に残るステイシー役のローラ・ラムジーがいろんな意味で素晴らしい。

邦題が見事にネタバレなので、前半のサスペンスが台無しだが、エレベータや洞窟の中だけでなくても、絶望的な状況は作れるのね、と妙に感心したりした。

当然かも知れないが「リトルショップ・オブ・ホラーズ」を思い出してましたが。

Ruins
↑ボインのおねえちゃんがこの後大変なことに。

« 「ナース・ジャッキー」が面白すぎる件について | Main | 「弱虫団」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「ナース・ジャッキー」が面白すぎる件について | Main | 「弱虫団」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ