« 「バトル・ロワイアル3D」 | Main | 「インフォーマント!」 »

November 23, 2010

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1」

理由あって吹き替え版を。20時スタートの回なので、23時前には終わるため、劇場内には小さい子供がいっぱい。
でもさ、予告入れて2時間45分ってひどくないか? 幼い子供が観るのを仮定するなら、100分くらいでまとめてほしいもの。

しかも全編に立ち込める“死臭”に加え、登場人物がバンバン大けがして流血するわ、気の毒な退場などを強いられるわ、思春期の連中なので性的なにおいもプンプンするわで、これ、PG-12くらいつけたほうがいいんじゃないのかとひたすら心配してました。
どうせ続くってわかってるんだから、とっとと締めくくればいいのに、なかなか終わらない。そんなジレンマも抱えつつ。

とはいえ、10年間かけてプロのスタジオが培った世界観は、CGの驚異的な進化により、見事なまでに大作としての風格を持ってしまった。
今回素晴らしかったのは「死の秘宝」物語のアニメですね。これはここだけ切り出して売ってくれてもいいです。
そりゃもうハリー君も不必要なまでに裸を見せてサービスしてくれるわけよ。
長い物語を半分に分けただけなので、前半の“見せ場”的クライマックスがなく、「早く続きを見せろ!」というストレスを残して終了。来年までお預けですか。
間違いなく大ヒット。でも、暗くて重くて怖~い映画なので、お子様とはよく相談してからじゃないといかんです。

Harry_1
↑この後、爆笑というよりドン引きの下着シーンが!
Hpdh101156r_large
↑よく見ると、ハリーくん、うっすら無精ひげ。

Hari01Hari02
↑9年前はこんなですよ。みんな大人になったのね。

Hpdh104996_large_2
↑大人になったのね。

Hae7cd1
↑ちなみに今回の見せ場は、なぜかこいつがさらっていく。「クローンの攻撃」のヨーダのように。

日本語吹き替え版を選んだのは、実は「トロン」のスペシャルムービー(8分)を本編前につくって聞いたから。でもこれ、コミコンの時のムービーに字幕つけただけだったよ。ち。それにしても、この前付け見せるためだけにメガネ貸し出してましたよ。もちろん400円はとらなくてね。変なの。東宝辛気臭い。

« 「バトル・ロワイアル3D」 | Main | 「インフォーマント!」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「バトル・ロワイアル3D」 | Main | 「インフォーマント!」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ