« 「キス&キル」 | Main | 「映画が目にしみる 増補完全版」 »

December 07, 2010

「ボーイズ・オン・ザ・ラン」

大好きなマンガなんだけど、実写にしたとたんに、期待していなかったカラーがついてしまった感じ。

原作序盤をトレースしながら、ダメ男のダメな日常をスケール小さく描いており、それ自体は悪い雰囲気ではないんだけど、生々しい描写にするよりは「アメリカン・パイ」みたいにカラっと笑い飛ばしたほうがよかったんではないか、とか勝手に脳内修正をしてました。

あっとと思ったのは幕切れで、ほんとに「オン・ザ・ラン」になるとは思わなかったよ。マンガのほうは、ここから面白くなるんだからな…。

ビッチちはる役の黒川芽以が素晴らしくて困ってしまった。
Boys
↑役と同じ性格でかまわんから、結婚してくれないかな。

« 「キス&キル」 | Main | 「映画が目にしみる 増補完全版」 »

DVD」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「キス&キル」 | Main | 「映画が目にしみる 増補完全版」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ