« 「SP 革命編」 | Main | 「ザ・ファイター」 »

April 23, 2011

「スパイアニマル・Gフォース」

極めてディズニー的なお子様向け企画でありながら、ブラッカイマー得意のノンストップアクションを取り入れ、満遍なく全部やろうとしている物凄い映画。物語の構成だけをとりあげると、大スケールの謀略アクション小説みたいだ。


・動物を特殊訓練しているFBIの研究所→当然上層部からは睨まれている
・驚異的な機能を持つICチップを家電製品に入れる企業の陰謀
・訓練された特殊部隊のメンバーそれぞれの物語と、出自をめぐるアイデンティティ
・敵に囚われての“拷問”と脱出
・仲間との友情・信頼
・世界を守るための勇気ある反撃
・敵味方入り乱れての大チェイス
・秘密兵器によるアクション
・強大すぎる敵の巨大メカ
・さらに衝撃の真相と犯人

これにお子様用オナラギャグや奇跡のハッピーエンドまで盛り込まれてわずか89分(エンドロール込)なんだから、娯楽映画作る人はぜひともご覧いただきたい次第。

サム・ロクウェル、ニコラス・ケイジ、ペネロペ・クルス、ジョン・ファブローら声優も豪華。

ただし、一点だけ注意事項が。
ゴキブリが苦手な人は絶対観てはダメです。

Gforce_1
↑あ、モルモットです。こいつら。

Gforce3
↑ハングオーバーのあいつが出てるよ。

« 「SP 革命編」 | Main | 「ザ・ファイター」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「SP 革命編」 | Main | 「ザ・ファイター」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ