« 「フィッシュストーリー」 | Main | 「GALACTICA/ギャラクティカ」観終わる。 »

May 05, 2011

「豆富小僧」

3D版。

これまでXpanD式だった地元のシネコンだが、今年に入ってマスターイメージに変更になった。韓国製の新方式は、これまでに比べれば段違いの明るさとメガネの軽さが驚き。実は他の方式を体験していないので、今回はかなりの好印象。プラス400円なれど、メガネは持ち帰りができ、次回持ってくれば100円引きになるという(それでも3D料金ってのは高いと思うがね)。東宝的にはコストの削減なんでしょうね。

で、本編ですが……うーん、6年もかかったというわりには、船頭が多くなりすぎたのか、まぁそもそもの脚本がまずかったですかね。画面からは深田恭子と金八先生とカマタレの声しか聞こえてこなかったです。

« 「フィッシュストーリー」 | Main | 「GALACTICA/ギャラクティカ」観終わる。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「フィッシュストーリー」 | Main | 「GALACTICA/ギャラクティカ」観終わる。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ