« 「ジェノサイド」 | Main | 「みんな私に恋をする」 »

September 19, 2011

「世界侵略:ロサンゼルス決戦」

たとえば「インディペンデンス・デイ」みたいに、“奴ら”が現れる導入部をゆっくり描く必要はもうないわけで。「はい! というわけで、始まりまーす」と、最低限の登場人物紹介を済ませたら、一気に戦場へなだれ込む。
そのスピード感の正体をひと言でまとめれば、「若さ」なんですね。
監督はまだ34歳。ヨハネスブルグ出身で、ホラーやスリラーで実力をつけてきた人だ。

もう既にいろいろなところで指摘されているように、「ブラックホーク・ダウン」や「プライベート・ライアン」の「ID4」版であり、そこからまったくぶれないで、ひたすら戦闘が続いていくだけの映画。

その一本調子が、俺のような老いた映画好きにはしんどい。

敵側の何かを描いたり、登場人物のキャラクターをこれ以上掘り下げるより、「こちら側の視点」に絞り切ったのは見事ではあるが、それが観る側の心をぐっとつかんでジェットコースターに乗せてくれなかった。

監督の次回作は「タイタンの戦い2」(まじかよw)。

BattlelosangelesposterBattlela_01
↑去年Teaser見た時は、すっげぇ興奮したんだけどね。

Battle_los_angelesalien6
↑このクリーチャーデザインは……

Battlela_11
↑わ!びっくりしたっ!

« 「ジェノサイド」 | Main | 「みんな私に恋をする」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

It is in reality a nice and helpful piece of info. I am happy that you simply shared this helpful information with us. Please keep us informed like this. Thank you for sharing.

Wow, superb blog layout! How long have you been blogging for? you made blogging look easy. The overall look of your web site is wonderful, let alone the content!

Howdy! This is my first visit to your blog! We are a group of volunteers and starting a new project in a community in the same niche. Your blog provided us beneficial information to work on. You have done a wonderful job!

I am basically satisfied with this blog and that I desired to take the time to many thanks from your bottom of my heart!

I am officially pleased with this blog and that I wished to take some time to thank you from my heart's underside!

I needed to make an effort to express my passion towards this brilliant blog and you! Loving it!

Stunning! That you do not come by data like this simply and that I am happy! Preserve it-up guys!

Whoa! This web site definitely clicks with me and that I could say nothing significantly less than I enjoy it!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「ジェノサイド」 | Main | 「みんな私に恋をする」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ