« 「はやぶさ/HAYABUSA」 | Main | 「猿の惑星: 創世記」 »

October 10, 2011

「glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー」

2週間限定、3D、しかも全米大コケ、とくりゃあ、駆けつけないわけにはいかないよね。
(上映期間は延びたみたい)

はたして……こりゃまた稀代のダメ映画でした。

そもそも。

3Dにする意味がまったくない。流行ってるから、金がとれそうだから、変換してみました…みたいなところか。ステージ演出で特にハッとするような部分があるわけでもなし、編集が早すぎて本当はじっくり見たいパフォーマンスが台無しになってたり。結局CGのエンドタイトルが一番3Dしてたってのは…どうよ?

さらなる問題は、「GLEEが引っ込み思案自分を勇気づけてくれた」と、小さい人、ゲイ、アスペルガーの素人がクローズアップされる。その白々しい“誠実さ”と繰り返しの登場が、「それは別に観たくないんだけど」という観客心理を逆なでする。
観客は演者の素敵なパフォーマンスが観たいのであって、自己啓発的な素人の独白はいらないのである。アダルトビデオで濡場の合間の芝居みたいなものだ(違うか)。
「だから、あなたもがんばって!」みたいなこと、別に言われんでもいいわ。しかもこちらは高い金払ってるんだからよ。

あてぶりが可愛い“mini warblers”のチビッコみたいのがたくさん出てきて、「トレッキーズ」みたいな感じにすれば、もっと愛が深まったんじゃ、と思うわけで。


↑まぁね。こういうのはいいわね。でも、親が心配。

キャストではやはりブリトニー(ヘザー・モリス)のダンスがはじけてた。これはなかなかの見ものですな。「3Dでおっぱいが飛び出すわよ」なんて発言もアホでよろし。

※2ndシーズンキャストや設定も反映されているから、ある意味ネタバレ要注意です。

« 「はやぶさ/HAYABUSA」 | Main | 「猿の惑星: 創世記」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「はやぶさ/HAYABUSA」 | Main | 「猿の惑星: 創世記」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ