« 「ミッドナイト・ミートトレイン」 | Main | 「ミッション:8ミニッツ」 »

November 21, 2011

「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」

米国はこけてしまったようで。

3Dで観ましたが、「バイオ~」同様、どこか野暮ったいセンスが相変わらずで。

今の時代、なんでこの企画?ってだれもが思うところ。案の定、若干のノスタルジーはあれども、要はCGバンバンで飛び出せばいいじゃん、な安易な内容ではありました。
一番の問題は、危機感のなさですかね。特に悪役の薄さが映画のスケールに合ってない。どこかテレビ的、アニメ的な雰囲気でしたわな。
まぁこういうのが「おもしろいじゃん」という人もいるとは思うので、どうぞどうぞ。

Threemask00
↑誰?

Threemusketeers201117
↑今は亡き「ロードショー」とかだと、「ミラ姉さん」とか書かれてそうだな。

※レスター版も嫌いではないですが、実はキーファーとかチャーリー・シーンの出てるやつが好きなんだよね。
あと、ピーター・ハイアムズが「終わった」と皆に印象付けたワイヤーアクション「ヤング・ブラッド」とか。

« 「ミッドナイト・ミートトレイン」 | Main | 「ミッション:8ミニッツ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「ミッドナイト・ミートトレイン」 | Main | 「ミッション:8ミニッツ」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ