« 「ホワイト」 | Main | 「エクスペンダブルズ2」 »

November 02, 2012

「推理作家ポー 最期の5日間

これはまた久々の空振り。

「シャーロック・ホームズ」も現代的な解釈で流行ってることだし、ここはミステリの歴史上は先輩格にあたるエドガー・アラン・ポーで何かできないですかね…そういえば、アノ人の晩年ははっきりしていないことがあるから……大事件があったってことにすれば?…みたいな発想か。
ゴシックな雰囲気に猟奇見立て殺人、しかも俺の書いた小説が…!というのは面白いのだが、いかんせん到達していないです。単純に脚本でしょう。何しろ、観客はこの主人公にほとんど共感できないのだから。もったいないね。

« 「ホワイト」 | Main | 「エクスペンダブルズ2」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「ホワイト」 | Main | 「エクスペンダブルズ2」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ