« 「宇宙戦艦ヤマト2199 三章」 | Main | 2012ベスト「もうそろそろ昔の映画を見返すだけのほうが、幸せなんじゃないか、と思ってる最近なのです」 »

December 31, 2012

「もうひとりのシェイクスピア」

誰も観ないと思ってたら、シャンテにはそこそこお客さんが…

自筆原稿がないなどのミステリーから作られたトンデモ物語。日本のロイヤルでこれはやれないでしょう。
シェイクスピアの正体より、その作者と思しき人物の出自と運命の方がよっぽど大問題なのでは。

エメリッヒは“やりたかった”感じです。普通に最後まで観られるデキだけど、それより何より設定がのけぞる。

« 「宇宙戦艦ヤマト2199 三章」 | Main | 2012ベスト「もうそろそろ昔の映画を見返すだけのほうが、幸せなんじゃないか、と思ってる最近なのです」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「宇宙戦艦ヤマト2199 三章」 | Main | 2012ベスト「もうそろそろ昔の映画を見返すだけのほうが、幸せなんじゃないか、と思ってる最近なのです」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ