« 「悪の教典」 | Main | 「危険なメソッド」 »

December 09, 2012

「RED LIGHTS」

出張の機内映画で。
デニーロ、シガニー・ウィーバー、キリアン・マーフィというキャスティングが、まず見事なミスディレクション。超常現象のインチキを暴く学者、という設定がすばらしく、「でももしかしたらあるかもしれない」というのが最高のサスペンスを醸し出す。中盤のダレは致し方ないところだが、もう少しテンポがよければ傑作なのだが。

« 「悪の教典」 | Main | 「危険なメソッド」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Great submit admin! i actually bookmarked your web site web site. i am going to appear in the future should you could have an e-mail keep track of adding.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「悪の教典」 | Main | 「危険なメソッド」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ