« 「後妻業の女」 | Main | 「64」前後編 »

November 27, 2016

「スーサイド・スクワッド」

マーベル迎撃(後追い?)でアクセル全開のDCだけど、ここまでの3本はどうにも心配な進み方ですね。
今回は事前情報をあまりいれなかったんだけど、スポットかなり流れてたからなぁ。で、予想していたお話とはだいぶ違ってたので、少々驚いた。

今後の本編展開にかかるシリーズ構成と、単品でのシナリオ作りに苦労が伺えるが、キャラクターを出せば出すほどまとめるのは難しい、というところですね。テレビシリーズや、ピンの映画を積み重ねてからこそ、オールスター戦は盛り上がるわけで、いきなり全員を断片的に紹介しても応援できないってば。“こんな過去があるんですよ”、“そんなに悪いヤツじゃないでしょ”って言われてもなぁ。この辺があまり上手ではない。
デビッド・エアー、大作すぎてちょっと手に余ったか。
ビジュアルと音楽(選曲はかなり笑える)はすこぶる楽しくできてます。
Suicide


« 「後妻業の女」 | Main | 「64」前後編 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「後妻業の女」 | Main | 「64」前後編 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ