« 「13時間 ベンガジの秘密の兵士」 | Main | 「スーサイド・スクワッド」 »

November 27, 2016

「後妻業の女」

場内は高齢者で満席。
コメディタッチなのに、みんな我が事のように息を呑んでいる。
大竹しのぶのすさまじい芝居に思わず吹き出すこともしばしばあるんだけど、あまりに他の観客が静かすぎ。
こういう物語を深刻でなく、ケロッと描こうとする企画は、今後のニーズに合うんだと思います。濡れ場も含め、不真面目なところに需要はあるはず。
ゲスな豊川悦司が、珍しく良かった。
Gosai


« 「13時間 ベンガジの秘密の兵士」 | Main | 「スーサイド・スクワッド」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「13時間 ベンガジの秘密の兵士」 | Main | 「スーサイド・スクワッド」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ