« 「ハドソン川の奇跡」 | Main | 「ローリング・サンダー」 »

November 27, 2016

「ウルフマン/狼男伝説」

ユニバーサル発の“Vシネ”です。
どこかで見たことのあるような設定、ビジュアル、物語ではありますが、ウリのひとつはどうやら過激なゴア描写のようで。
低予算のようですが、これだけでも邦画2〜3本くらいは作れそうな感じ。
ユニバーサルモンスターは、繰り返しリメイクされる伝統IPなので、こういうつなぎ方もわからないでもないですが…。
着ぐるみ狼男の脚のところに工夫があって面白かった。「CG加工はあくまで効果」という姿勢もよかった。
それにしてもスティーブン・レイ、スティーブン・バウワー(メイキング観るまで気づかない)といったロートル俳優の哀しい配役が何よりも怖い。
Werewolf


« 「ハドソン川の奇跡」 | Main | 「ローリング・サンダー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「ハドソン川の奇跡」 | Main | 「ローリング・サンダー」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ