« 「PK」 | Main | 「さらばベルリンの灯」 »

November 27, 2016

「きみに読む物語」

原作小説がそうだからしょうがないのだろうけど、ちょっと過剰なまでの作り込みで、リアリティが全然ないです。
でも、好きな人が多いのはわかるなぁ。
わかりやすすぎるが、現代向けなのかもしれないですが。
濡れ場には失笑。

« 「PK」 | Main | 「さらばベルリンの灯」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「PK」 | Main | 「さらばベルリンの灯」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ