« 「ヒッチコック/トリュフォー」 | Main | 「ドラッグ・ウォー/毒戦」 »

November 27, 2016

「0の決死圏」

DVDタイトルが「ゼロの決死圏」。原題は「The Chairman」なんで、違いはどうでもいいのですが。

アメリカ人科学者が、中国で開発された酵素(どんな環境でも植物が育つ魔法の発明)を手に入れよ、という密命を受ける。彼は頭に音声発信器を埋め、香港経由で成都へ潜入する。
中国側にもマークされた彼は、“人類史上最も偉大な人物”と対峙し、なぜか交渉を始めちゃったりして、酵素の研究施設に入ることができるのだが…まぁ結局作戦はうまくいかなくて、彼は国境を越えるべくソ連を目指す。しかし、脱出方法なんて最初から用意されておらず、それどころか頭に埋め込んだ発信器には爆破機能が仕掛けてあるって大変なことに。アメリカは口封じのためにスイッチを押そうとするってもう絶体絶命!
69年という時代だからこんな映画作れたんでしょうけどね。今なら企画を思いついただけで死刑ですね。
もうほとんどSFです。
中国側のキャストにバート・クォック。そう、ピンクパンサーのケイトーです。

« 「ヒッチコック/トリュフォー」 | Main | 「ドラッグ・ウォー/毒戦」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「ヒッチコック/トリュフォー」 | Main | 「ドラッグ・ウォー/毒戦」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ