« 「“大”人物」は韓国映画「ベテラン」のリメイクだった! | Main | 「一条狗的回家路」=「A Dog's Way Home」は泣く気で行くと…… »

February 12, 2019

ピージャク「掠食城市」=「Mortal Engines」=「移動都市/モータル・エンジン」はさすがに知名度ゼロ。

「掠食城市」=Mortal Engines=「移動都市/モータル・エンジン」
IMAX3D中文字幕。日本では3月公開ですと。

 

ピータージャクソン製作。監督のクリスチャン・リバースはピージャクの元でストーリーボードを描いてきたアーティストなんですと。

 

荒廃した未来世界で、移動する要塞都市が他の都市を捕獲して飲み込んでいく…という設定の中、まぁいろいろ起きるってSFだが、原作の児童文学は未読。スチームパンクにマッドマックスで、まぁびっくりするくらいデジャブな世界観だ。

 

映画の雰囲気はアバンタイトルでだいたいつかめる。好きな人は好きなんでしょうが…やはり映像畑の人なのか、ビジュアル構築しただけ、という感は否めない。こういうのにドラマをのせてもらわないと、2時間はもたないです。
あくまで印象だけど、日本がアニメ1クールで作ったほうが、断然面白くなると思うよ。劇画っぽいキャラクターがふんだんに出てくるし。
ピージャクの後ろ盾があったとしても、1億ドルのバジェットを新人監督に預けるのは…ちょっと罪深いでしょう。責任取れないって。

 

パーフェクトワールド(完美世界)出資案件。映画の国籍はニュージーランドとアメリカになっとる。
中国での回収を期待されているようだが、公開直後のIMAX昼の回で、観客10人はきついだろう。ノンスタ―なのも厳しいね。派手なVFX大作なら呼べるだろう、というのはさすがにむりがありますね。

 

思わず「デススターかよ!」と叫ぶとこがあった。そんな貧相な発想でよいのか?…いいのか。

 

P2541570446

 

 

 

 

« 「“大”人物」は韓国映画「ベテラン」のリメイクだった! | Main | 「一条狗的回家路」=「A Dog's Way Home」は泣く気で行くと…… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「“大”人物」は韓国映画「ベテラン」のリメイクだった! | Main | 「一条狗的回家路」=「A Dog's Way Home」は泣く気で行くと…… »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ