« 「巨鳄风暴」=「CRAWL」=「クロール 凶暴領域」の単純明快。 | Main | 「双子杀手」=「Gemini Man」=「ジェミニマン」の上映システムこそ大事件なのではないか。 »

September 29, 2019

「中国机长」=「The Captain」は建国70周年向け愛国映画。

「中国机长」(The Captain)は国慶節映画。公開9月30日なんだけど、前週土曜に先行上映されたので、見に行ってきた。
監督は、劉偉強(アンドリュー・ラウ)、主演が張涵予(チャン・ハンユー)。昨年5月14日に発生した四川航空3U8633便緊急着陸を描く実話だ。
重慶市発チベット自治区ラサ市行き便の操縦席右前方ガラスがいきなり割れて、気圧がいきなり下がるわ、クルーは窓から身体半分弾き出るわ、酸素ない状態で機長は操縦桿を握りしめて死にかけるわ。客席はもちろん大パニックで、暴れる乗客をCAさんが血だらけになって静止する。
その事故から無事解決までをテンポよく描き、みんな酸素マスクしてるからセリフも少ないから見てるだけでお話はわかるのはよかったw。

...

人民の生命を守った英雄行為を礼賛し感謝する清らかな精神には拍手するほかないのだが、エピローグが長すぎるのはしんどいや。

思い出すのは「エアポート’75」と「ハドソン川の奇跡」。特に後者の影響は強いかと。ただし、サリーの審議会みたいなスリリングなドラマはありませんが。

P2568258113

« 「巨鳄风暴」=「CRAWL」=「クロール 凶暴領域」の単純明快。 | Main | 「双子杀手」=「Gemini Man」=「ジェミニマン」の上映システムこそ大事件なのではないか。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 「巨鳄风暴」=「CRAWL」=「クロール 凶暴領域」の単純明快。 | Main | 「双子杀手」=「Gemini Man」=「ジェミニマン」の上映システムこそ大事件なのではないか。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
My Photo
無料ブログはココログ